診療のご案内

診療のご案内

  • 整形外科
  • 形成外科
  • リハビリテーション科
  • リウマチ科
  • 皮膚科

3分でかかりつけ医を探せて相談もできる

携帯からもご覧になれます

診療のご案内

整形外科

主に外傷一般(打撲、捻挫、骨折、脱臼など)を中心に幅広く対応し、リハビリテーションスタッフと連携しながら、病気やケガをする前の状態まで運動機能を回復させることを目指します。また、治療においては、薬物療法、ブロック注射、リハビリテーションなどを併用し、病期に合った適切な治療を心がけております。

》整形外科の詳細についてはこちらから


形成外科

形成外科は、顔面、手足など、外から見える部位の怪我(組織欠損)・変形・醜状に対する悩みの治療を行なっています。
対象となる症状としては、手足などの外傷や先天異常、皮膚・皮下腫瘍(母斑・血管腫・血管奇形・悪性腫瘍含む)、瘢痕・瘢痕拘縮・肥厚性瘢痕・ケロイド、褥瘡・難治性皮膚潰瘍、顔面神経麻痺、眼瞼下垂症、禿髪、義眼床再建、リンパ浮腫、下肢静脈瘤、腋臭症(わきが)などが挙げられます。

》形成外科の詳細についてはこちらから


リハビリテーション科

リハビリテ-ションとは、障害を持った人を社会復帰させるための療法や訓練を意味します。
当院では、病気・障害・加齢によって起こった機能障害を可能な限り回復させるため、患者様お一人お一人に合ったきめ細かなサポートを行います。

》リハビリテーション科の詳細についてはこちらから


リウマチ科

関節リウマチ(以下、リウマチ)は、原因不明の免疫異常により主に手、足の関節の中にある滑膜に炎症が起こり、関節のこわばり、痛みと腫れを主症状とする病気です。

》リウマチ科の詳細についてはこちらから


皮膚科

皮膚の病気は、患者様ご自身でも視ることができ、その治療効果の結果も一目瞭然になることが多いため、診療に当たる医師は幅広い知識と経験が必要となります。

》皮膚科の詳細についてはこちらから


主な手術について

当院では、皮膚腫瘍、陥入爪、巻き爪、眼瞼下垂、逆さまつげなどの形成外科的な処置や、けがややけどの治療など、アテローム(粉瘤)手術、その他局所麻酔で可能な様々な日帰り手術を行っております。

》当院の行う手術の詳細についてはこちらから



ページのトップへ